リラのイチオシ!情報

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムタクがまさかの大変身!!

木村拓哉(34)主演のTBSドラマ「華麗なる一族」が
初回視聴率27.7%と高い数字を記録し、
さすが、キムタク!とその貫禄を見せた。
その収録現場でのキムタクはいつもの厚顔な
“俺様オーラ”は全く出ておらず、
低姿勢を貫き優等生ぶりを発揮しているのだとか。
改心の裏には一体…

キムタクは台本をバッチリ覚えているし、
出番を待つときも楽屋には戻らず現場では立ちっぱなしなのだ。
今までは、キムタクがフォローするのは
相手のヒロイン役ぐらいだったが、
現場でも嫌な顔ひとつも見せないし、
雰囲気を率先して明るくしているそうです。
現場の雰囲気がいいというのは案外、視聴率に反映するもの。
前回主演し、キムタクドラマにしては低視聴率といわれた
「エンジン」の現場はみんなが演出の文句を言って早くやめたいって雰囲気だった
今年のキムタクは、強行日程も辞さないほど、仕事に燃えているのだとか。
自らのラジオ番組では、撮影を盛り上げるため、
有名ラーメン店を店ごと現場にまで呼んだ。

この改心は、「武士の一分」での役者としての
低評価が耳に入ったからだと言われているとか・・・。
今までは“俺様オーラ”がすごかったと言われているキムタクですが、
大物俳優陣がそろう今回のドラマの収録現場で、
若きリーダーとして雰囲気を盛り上げるように振舞っている。
「華麗なる一族」はあれだけのお金をかけていて、
なお、現場の雰囲気もよければドラマの大成功は決定的かもしれないですね。
一皮むけたキムタクにも期待です。
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://manukeiba.blog55.fc2.com/tb.php/93-275f0411
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。