リラのイチオシ!情報

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディープインパクト引退で金子オーナーの本音!

昨日、有馬記念で有終の美を飾ったディープインパクト
テレビ観戦していましたが、やっぱり強かったですね。
レース終了後にパートナー武豊騎手とともに引退式に臨み、
競馬場で走る最後の雄姿を披露した。


これで、最後と思うと残念です。
あと一年あったら、国内は一戦だけ出走しあとは全て海外挑戦…
国内一戦はもちろんまだ獲得していない天皇賞・秋のみ
凱旋門賞へのリベンジ,BCターフ他海外の主要GⅠに出走して
雄姿を見たかったですね。

負けても、ディープインパクトの評価は全く変わらないと思うけど…
いちファンの願望にすぎないのですけどね^^;


去りゆくディープインパクト、
引退を惜しむファンの心を今更ながら知った金子オーナー
封印していた引退の「真相」について苦渋の胸中を明かしたみたい。
引用
「3冠を取ったぐらいから、来年1年無事に走ったら引退させないといけない、と…。ホースマンとして無事に種馬にさせたいと思っていた。ワンマンオーナーが勝手に引退を決めた、と言われたが、苦渋の決断だった。日本の競馬サークルにもっと重大な使命があると考えて決めた」。

そして、
「今の気持ちは、ふぬけになったような、悲しいような、寂しいような。でも、あと1年間走りを見守るには、私のハートは小さすぎた」


薬物問題で失格となった凱旋門賞についても初めて口を開いた。
「あそこは我慢のしどころだと思った。これまでいいことがあったし、人のせいにしたらいかん、と。オーナーの不徳の致すところ、それをのみ込んでいこうと思った」


ファンとしてはやっぱり、まだターフの姿を見たかったですが、
昨日勝った弟の「ニュービギニング」もいるし、
そして、3年後には息子達の活躍を見たいと思います。
よし、北海道に会いに行くぞぉ~   会えるかな^^;
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://manukeiba.blog55.fc2.com/tb.php/74-f4ddee88
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。