リラのイチオシ!情報

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛馬近況とこの一年

シルキーリゾート [父マンハッタンカフェ:母アジアンリゾート]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。ウッドコースを20秒程度で乗り込むと、先週は坂路で2度17-17の調教を付けられています。牧場長は「右前の骨瘤も落ち着いて、コンスタントに調教をこなしています。ここへきて走りも前向きになってきましたので、この状態を維持しながら進めていきたいと思います」と話しています

18年度未出走:来年は頑張ってほしいです。


シルクストライカー[父ゼンノエルシド:母サッカータイカン]
北海道の三石軽種馬共同育成センターで軽めの調整を続けていましたが、先週末に右前脚の歩様が乱れた為、今週は馬房で様子を見ています。牧場長は「調教後、洗い場に引き上げてきた際に右前の歩様が乱れました。すぐにポータブルレントゲンを撮りましたが、特に異常は見つけられませんでした。右前脚のボルトが入っている箇所が原因かと思いましたが、熱も腫れもありません。ただ、こういうケースは2〜3日置いてから原因が分かる場合が多いので、今週中に家畜診療センターの大型レントゲンで再度検査をする予定です」と話しています。

18年度未出走:7月頃に入厩の予定までいったのですが、怪我でデビューが遅れてしまいました。まだまだ不安がありますが、来年は元気にターフを駆けてほしいです。


シルキーソフィア [父ジャングルポケット:母ホーマルト]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。先週は本馬場中心にキャンターの調教を付けられています。牧場長は「少し馬体が減ってきたので、先週は調教を控えめにしました。今後は馬体の回復を待ってペースを戻していきたいと思います」と話しています。

18年度未出走:体質が弱く臆病な所があって、なかなか調教が出来ていません。


シルククリムゾン [父ステイゴールド:母オリーブレッド]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンターで坂路2本の調整です。先週も坂路中心に20秒程度の調教を付けられると、牧場長は「なかなか馬体がフックラしてこないので、まだペースを上げていません。体調は悪くありませんが、馬体を戻すことを優先に、年内は今のペースで乗っていきます」と話しています。

18年度:11戦1勝 1-1-0-9
未勝利戦勝ち後はなかなか結果がでませんが、来年は頑張ってほしいです。でも、怪我も無く元気でかなり孝行者です。


シルククルセイダー[父キャプテンスティーヴ:母ゴールデンマザー]
宇治田原優駿ステーブルで調整中です。疲れを癒す意味で、本馬場でキャンターの調整を続けると、先週から坂路でもキャンターを始めています。牧場長は「相変わらず惚れ惚れする馬ですね。この馬が来るのをいつも楽しみにしてますよ。今回はさすがに少し馬体が減っているようですので、馬体を戻すことに専念した調整を行っています。でも飼い葉はしっかり食べますし、心配無いと思います。来年が本当に楽しみな馬ですよ。大きいところも期待しています」と話すと、状態を確認した調教師の指示で、23日に帰厩する予定になりました。

18年度:10戦4勝 4-2-0-4
今年は本当に頑張ってくれました。初のオープン馬誕生です。初めてのレースでは今後どうなることかと心配でしたが、ダートで良い結果が出て本当に嬉しいです。来年は平安Sからの始動で1800m以上のレースを使っていくとのことなので期待していきたいです。


シルキーオメガ  [父FusaichiPegasus:母SongtoRemember]
予定通り14日に天栄ホースパークへ移動すると、到着後は休み無く乗り込みを始めています。牧場長は「思ったより精神的に落ち着いていますが、レースを使ってきたことで、馬体は少し寂しく映るので、あまり急いでペースを上げずに回復に努めたいと思います」と話しています。

18年度:9戦1勝 1-0-0-8
今年は帰厩し1戦と放牧の繰り返しで、なかなかうまく使えませんでしたが、船橋での1勝は大きかったと思います。今後も同じやり方だと思いますが頑張ってほしいです。


シルクストリート [父タバスコキャット:母クイーンオブタイム]
宮崎共同育成保養センターで休養中です。レース中の外傷の影響で左前脚の状態が気になった為、先週はエコー検査を行っています。牧場長は「検査結果では、それ程酷くはないものの、外傷性の炎症が確認できたので、ブリスターを塗って治療を行いました。今後はブリスターが落ち着き次第、流水治療に切り替えて、年内はパドック放牧だけにします。乗り出すのは早くても年明けですね」と話しています。

18年度:7戦1勝 1-1-0-5
今年はなかなか結果が出ず、思い通りにはいきませんでしたが、今は怪我を治して来年は期待していきたいです。

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://manukeiba.blog55.fc2.com/tb.php/72-2c0e4805
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。