リラのイチオシ!情報

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペ・ヨンジュンの『太王四神記』がコミック発売

『太王四神記』が日本でコミック発売されるそうです。
画は劇画家の池田理代子さんが書かれ
講談社から出版されます。

漫画『太王四神記』は講談社の情報誌
TOKYO★一週間とKANSAI1週間にて
創刊10周年記念企画として9月25日発売号から
連載がスタートするそうです。

すでに11日から韓国内での放送がスタートした
ドラマ『太王四神記』の映像が紹介されて
その後に今回手がける池田理代子さんが
ドラマが“ファンタジー”ということを聞いて
若干躊躇したそうですが親友がヨンさまの大ファンで
その方の言葉で描こうと決めたそうです。

その後には『太王四神記』でヨンさまが
1人2役を演じている“桓雄”と“タムドク”、
ムン・ソリが演じるタムドクの恋人“キハ”の
原画が公開されてキャラクターの説明も行なわれました。
そのキャラクターで一番苦労したのはヨンさまの目で
一重にすると悪人っぽくなってしまうそうで
主人公を二重まぶたにしたそうです。

キャラクターの原画を直接見たヨンさまが
池田さん宛てにコメントを送り『太王四神記』の
コミックス化に対する期待と信頼感を見せつけました。

『太王四神記』は約52億円が投資された超大作で
ヨンさまが『冬のソナタ』以降5年ぶりとなる
ドラマ出演ということでも韓国のみならず
アジア各国で注目されている作品です。
また主題歌を人気アイドルグループの東方神起が歌い
ヒロインを演じる新人イ・ジアも大きな話題となっています。
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://manukeiba.blog55.fc2.com/tb.php/392-5ebb2a37
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。