リラのイチオシ!情報

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”ナマもこみち”に大パニック

水泳を通して10代の高校生の青春を描いた映画『ラフ』の主演を務めた速水もこみちが

都内2ヶ所で“サプライズ”握手会を行った。



8月26日(土)に上映が開始され、公開3週目で早くも35万人を動員。

話題のキャストのみならず、その作品のクオリティの高さにも注目が集まっている。



渋谷の会場にはファンが170人が観賞。上映後、すっかり日焼けした速水が登場すると、

黄色い声援が飛んだ。

すると、「ありがとうございます!」と白い歯を輝かせながら、観客に感謝していた。



試写などで5回は観たという彼は、

「水泳の場面だけでなく、男の友情がしっかりと描かれているのがこの作品のいいところ。

共演した長澤まさみさんらとも、本当に楽しい撮影が続いて、

1クール(3ヶ月)くらいやりたかったなぁ~」と笑顔で語った。



この後、“ナマもこみち”に感動するファン一人ひとりと握手。

終了後は「ファンの方とこうして直接会話をしながら交流できたのがとっても嬉しいですね!」

と“もこみちスマイル”を全開にして喜んでいた。
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://manukeiba.blog55.fc2.com/tb.php/32-3de4875e
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。