リラのイチオシ!情報

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美への努力は美しい?

自分の体を美しく整える、という目的で通うのがエステだ。

10年ほど前までは、エステは女性だけのものと思われていた。

でも、最近では男性のためのエステも数多く登場して、

性別を問わず自分を磨くために通う人が増えてきている。

ところで、エステに通うことは、“異性から"はどう見られている?

あなたがエステに行くことを、カレシ/カノジョはどう思ってる!?

女性/男性とも、大多数を占めた回答は【まあいいと思う】

という肯定的なものだった。こちらも男女双方で2位に入っている

【どちらとも言えない】と合わせ、

ある意味で中立的な回答をする人が80%近くになっている。

【まあいいと思う】に【とてもいいと思う】を加えた

“肯定"の回答率は、女性で57.7%、男性で69.5%。

いずれにしても、エステに通うこと自体を認めている人が多い。

性別による差が出るのは、3位以下の回答率だ。

回答者が女性の場合、3位には【あまりいいとは思えない】が挙がっている。

その割合、14.0%。5位に入った【全くいいとは思えない】と合わせると、

女性の16.7%は「男性がエステに行くこと」に対して否定的な見方をしていることになる。

これはかなり厳しい意見。男性向けのエステが登場してから日が浅いため、

「男性がエステに行くこと」はまだ完全な市民権を得ているとは言えなそうだ。

回答者が男性の場合、3位には【とてもいいと思う】が17.8%の回答率でランクイン。

女性の場合には3位になった【あまりいいとは思えない】は4位にランクダウンしている。

男性の回答全体を見ても、【あまりいいとは思えない】【全くいいとは思えない】を

合わせた否定的なものは6.5%。

「女性がエステに行くこと」について厳しい見方をする男性は少ないと言うことになる。

女性が自身の美を追究することについては、当然の権利と考えている男性が多いのだろう。

エステに通う男性に対してはまだ厳しい見方が残っていることを示したリサーチ結果となった。

エステに行っていることを、カノジョにカミングアウトするのは、慎重にした方がよさそうだ。
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://manukeiba.blog55.fc2.com/tb.php/24-491e7473
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。