リラのイチオシ!情報

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CM女王に危険な落とし穴が!?

「CM女王」といえばかつては上戸彩でした。
全盛期は21本ものCMに出演していました。
現在の「CM女王」争いは

相武紗季と宮崎あおいが激烈な
デッドヒートを繰り広げているようです。

最近ブレイクしたタレントとしては
新垣結衣が注目されていますが
相武紗季もCMを主軸に活躍していますよね。
ところで、相武が「CM女王」になった理由は?

まずCMをとるのが得意な事務所で契約本数が増えたそうです。
人気が証明されたのは2年前のカレンダーでトップになったことです
相武といえば母親が宝塚出身で姉も宝塚星組娘役の
「音花ゆり」という芸能一家で育ったことも有名ですよね。
健康的で爽やかなイメージがCMに使いやすいのでしょうね。
現在は11社と契約中ということです。

そんな相武のライバルが宮崎あおいです。
現在は12社と契約しています。
宮崎は相武よりも女優としての実績があり、
NHKの大河ドラマにも抜てきされるなど
正統派の女優としての評価も高いので、
企業がイメージキャラクターとして使いたがるのも納得できます

「CM女王」争いの二人には怖いものなしの勢いを感じますが
実はとんでもない落とし穴があるそうです・・・

相武紗季の弱点はジャニーズタレントとの噂。
現在人気ナンバーワンとも言われる山下智久をはじめ
ジャニーズとの熱愛情報が流れており
もし写真誌などに激写されようものならば
一気に女王の座を陥落しかねないと言われているそうです

一方の宮崎あおいも死角が・・・
破局した元カレの高岡蒼甫とまだ続いているとか?
清純派のイメージが崩れないようにしているそうです。

「CM女王」の座をキープするには
自己管理と事務所のガードが必須要件?
二人とも芸能界の期待の星ですので
落とし穴にはまることなく伸びて行ってほしいですね
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://manukeiba.blog55.fc2.com/tb.php/238-feecf5b6
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。