リラのイチオシ!情報

 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イ・ビョンホンの素顔がみれる!

イ・ビョンホンを素材にしたドキュメンタリーが、
韓国で放送されるみたいです。
「イ・ビョンホン、世界を開く」編で、
制作陣が2006年夏から最近までイ・ビョンホンに同行し、
俳優として人間としての姿を1時間に渡り放送します。

イ・ビョンホンが現在示しているスター性と
ハリウッド進出の可能性だけでなく、
その裏側に隠された日常の姿なども公開され、
活発な海外活動についても放送。

この番組は独占ドキュメンタリーを作るこの番組で、
俳優として初めて出演し、キム・ジウン、パク・チャヌクなど
共に仕事した国内有数の監督たちの目から見た
イ・ビョンホンの姿が生々しく描かれているそうです。

とくにハリウッドプロデューサーなどの、インタビューを通じて、
ハリウッド進出の可能性についても聞くことができます。

2006年の釜山国際映画祭で、
ハリウッド映画産業誌『Variety』から
「世界舞台に進出できる最も好条件の韓国俳優」
として選ばれたこともあるイ・ビョンホンは、
現在世界的な映画監督と作品を論議しており、
世界のスクリーンに向かって準備を整えています。

イ・ビョンホンは今年初めに左くるぶしを骨折し
2週間の病院治療を受けたが、
現在ギプスを外し4月にクランクインする
『いいやつ、悪いやつ、変なやつ』の撮影準備に入っています。

日本でも是非、放送してほしいですね。
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://manukeiba.blog55.fc2.com/tb.php/124-2a578728
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。